読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丹沢 20131109_20131110

丹沢を登りました。
中学校の山の学校以来です。
いい写真を撮りましょうという甘い言葉に釣れられて…。自己認識が甘かったです。
つい、あの頃は白馬を登っただのと思うわけですが、それは うん十年も前の話なわけで…。体力も体重がそもそも違うことも忘れていました。

ルート→ヤビツー表尾根ー塔ノ岳ー鍋割山荘(泊)ー二股ー大倉

なんて偉そうに書いていますが、大将のとこからコピペしました。
帰って来てから、私の話を聞いた方が『ほ〜っ。それは、がんばったね』と言われたところを見ると、私みたいな初心者がピヨピヨ行くようなとこではなかったのかもしれません。

道中、天気が悪く、殆ど何も見えない状態とも言えましたが、霧の中の風景は、それはそれは美しく、異次元に迷い込んだような景色に、ひぃはぁ息を切らしながらも、山登りを満喫。でも、多分、霧の向こうは紅葉が始まっていたはず…。

f:id:furafuwa:20131109102013j:plainこの辺、まだのんきな感じがありありです。

 

f:id:furafuwa:20131109113347j:plain

f:id:furafuwa:20131109123223j:plainこの辺りになると、余裕は全くありません。この先は写真激減します。もちろん、楽しい会話なんてできませーん。

f:id:furafuwa:20131109150319j:plainはぁ。着く頃には髪の毛もぐっしょりと濡れてまるで風呂あがり。

f:id:furafuwa:20131109171549j:plainこれは鍋割山荘です。やっと到着。

http://instagram.com/p/ghJUa4wqFZ/

鍋割山荘の鍋
ゴージャスな夕飯です。

f:id:furafuwa:20131109174228j:plainおでん。

f:id:furafuwa:20131109174611j:plain

f:id:furafuwa:20131109174426j:plainオードブル

f:id:furafuwa:20131110061650j:plain翌朝の朝ごはん。すごいでしょー。

f:id:furafuwa:20131110084701j:plain翌日は曇。お山を降ります。

f:id:furafuwa:20131110081626j:plain

f:id:furafuwa:20131110112657j:plainあっという間に下山。
この後、鶴巻温泉弘法の里湯で一風呂。
登りは、きつかったものの、どこも痛いところもなく到着しましたが、下りで右の膝が痛くなりました。でも、それだけで無事に帰って来ました。3人のKさんありがとうございました。
これからしばらく体力増強が目標です。

 

よーく考えたら何年か前に白神山地へカメラ持って行った時も、霧でした。ひょっとして私、霧女???白神も行きたいです。