読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩合光昭写真展『ネコライオン』20130923

http://instagram.com/p/emqagMQqPJ/
岩合光昭さんの写真展観た。写真展を写真という枠から客観的に観る、というより、まー、写真の中に入り込んでしまったというかなんというか。
作品は市井の猫さん達から、サバンナの大きなライオン(ビッグな猫さん達)の生き様を撮っていった作品。展覧会だけで、この作品の数の多さは、一体、どんだけ膨大な猫の写真がきちんと保存されているんだろう?そんなことを考えるだけでも楽しい。
一緒に行った友人から聞いたのは、こういう風に動物を撮るのは並大抵の人にはできないのだそうだ。この写真から想像するに、警戒されない、よい表情の動物たちを捉えることができるのは、やっぱり技術だけの問題ではないということかしらね。動物が岩合さんのカメラに向かって、一瞬、止まるということか。
壁から溢れんばかりの猫さん、ライオンさん。あまりにもリアルで、つい、画面に触りそうになる。すると友人が噛みちぎられるよ。と(笑)

恵比寿 東京都写真美術館