読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒んでない日々

ずーっと、人の思惑と力のバランスの中で仕事をしてきたので、外堀を埋めないでいい日々、というのが珍しいような、ちょっと勝手が違って戸惑うような…。相変わらず、変なところに地雷が埋まっているような日々ではあるのだけれど。種類もスケールも違う。妬みと権力闘争と陰謀と、昨日の友は今日の敵、そんなことに神経すり減らしていたから、今は、そんな立ち居振る舞いが、自分の身に染み付いていないことを祈るばかり。
写真は弦巻茶屋