読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見えないモノを見る人たち 見えるシステム

今日は東京自由大学の『シャーマニズムの未来』というシンポジウムに行ってきた。最近は、もともと嫌いな地震がますます嫌いで、体感で地震予知ができる方々のサイトばかり見ている。
そんな時に、このシンポジウム。普通よりも、ちょっと感覚が鋭敏で、普通の人たちが聴こえない、感じることのできない、見ることのできない現象を努力して見える形で示しているくれている方々、いや、普通にそうなだけなんだと思うのだけれど、でも、現代のシャーマニズムなのかもしれないな、と思う。ただ、現代では日常の中に入り込んでるんだろうなと思った。神格化するわけじゃ、決してない。