読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのちの花」岡部明美withコクーン

裏ジャケの写真に使ってもらいました。(ジャケット表は別の方の写真です)このCD、岡部明美さんの朗読CDだと聞いていただけで、私自身は、このCDが制作されている頃大変忙しくしていて、コクーンの事務所に顔を出す訳でもなく一体どういうものなのか全く知らなかったのです。
朗読CDなんて面白いのか???と頭の半分は疑問符でぎっしり。
写真撮って〜っと言われて事務所へ行ったのはいいけれど、みーんなスッピン、或はスッピンに近いお顔で…。次回からは、絶対に、最低でもフェイスパウダーを用意して撮影に臨もうと思ったのでした。
幸い、去年の福山でのライブで、この方々が共演しているステージを押さえていたので、何とか使える写真が用意できました。
これ以来、どこでも何でも撮れるものは撮っとかなくっちゃ、と、身にしみております。
出来上がったCDですが、結構、これがいいんだな。不思議です。よく出来ています。音の世界とは、半分理屈ではないですね。

〜この広い宇宙の中で、あなたに出会えた奇跡にありがとう〜
*岡部明美の詩の朗読とコクーンの歌のコラボレーション

1,存在    「存在」(新曲)     作曲:本田裕子
2,楽     「だいじょうぶだよ」   作曲:本田裕子
3,涙     「この惑星に生まれて」  作曲:本田裕子
4,病気    「ちぃちゃんの歌」    作曲:本田裕子
5,寄り道   「チャンス」       作曲:コクーン
6,つむぐ   「ごめんね」       作曲:本田裕子
7,見守る   「子犬のあくび」     作曲:本田裕子
8,哀しみ   「おばあちゃんの子守歌」 作曲:本田裕子
9,誕生     「永遠の絆」       作詩・作曲:水月悠里加
10,いのちの花 「いのちの花」(新曲)  作曲:本田裕子
11,神の慮り  「祝福の歌」       作詩・作曲:コクーン

(1〜9の詩は「もどっておいで 私の元気」岡部明美著 より)

¥2,000(税込) / ¥1,905(税抜)

http://www.yy-cocoon.com/