読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『コクーン』ライブ at せんがわ劇場 20080524

cocoon ライブ 11 20080524

久しぶりの、音楽ユニット『コクーン』の単独ライブ。
せんがわ劇場は今をときめく安藤忠雄設計ね。先月オープンしたばかり。安藤忠雄って、トイレが外にあるとか(自然との共生かな)、そんなイメージばっかしあるんだけど、使いやすい建物でした。(公共建築だから当たり前か…)

セッティングの「オッサン」達の勇姿。画像小さくしてみました(笑)



リハーサル。
ゆうこさんってartistなんだなと感じる瞬間。
cocoonリハーサル 8 20080524
cocoonリハーサル 4 20080524
cocoonリハーサル 5 20080524

ゆりちゃん。気合い入ってます。

cocoonリハーサル 7 20080524

事務局スミちゃん(左)と仲間たち。

楽屋にて。チャッキリの太鼓。
チャッキリの太鼓 cocoon 20080524

お客さん、並んでます。

本番。
オープニングは「祝福の歌」。
「この惑星に生まれて」が終わった後、ボイスパフォーマー/チャッキリ登場。チャッキリのホーミーは素晴らしい。鳥肌もの。静岡出身だからチャッキリなんだって。
チャッキリ cocoon ライブ 7 20080524
「森は知っている」。
ゆりちゃんの持っているのはレインスティックという楽器。雨の音がします。時に豪雨。
cocoon ライブ 9 20080524

cocoon ライブ 3 20080524
cocoon ライブ 1 20080524
cocoon ライブ 12 20080524
cocoon ライブ 13 20080524


花束贈呈。
花束贈呈 cocoon ライブ 14 20080524

終了後、ロビーにて。
恒例のサイン会。


ファンに囲まれるチャッキリ。

恒例のファンの方々と一緒に打ち上げ。

せんがわ劇場正面の『すなお』にて。

不良「オッサン」ヒゲナベさんとフクちゃん。ヒゲナベさんはイラストレーター。今回ゆうこさんとゆりちゃんを美しいアクリル画にして展示していました。6月に母母にて個展があります。
フクちゃんはコクーンのCDジャケットをパステルで描いています。
二人とも善良な不良オッサンです。

ステージは素晴らしかったし、大変だけど楽しい1日でした。
スタッフTシャツ着ているのがほこらしかったぜぃっ。
来てくれたK新聞のYさんも「すっかり、やられちゃいましたよ〜」と言って帰って行きました。

まだ体験したことのない人も、一度体験してみてくださいね。
歌が、とか、音楽が、とか言う前に『コクーン・ワールド』!

コクーン公式サイト
http://www.yy-cocoon.com/

cocoon 1

cocoon 1

Photo by HOSHINO Akiko. All rights reserved.