読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『キャリー』20131120

映画『キャリー』20131120@新宿ピカデリー『キャリー』リメイクですから、期待しないで参りました。見終わった後、私より遥かに若い女性方が『こわかった〜』と言って目の前を通り過ぎました。クロエ・グレース・モレッツ可愛い。テイストは違うけれど、あり…

映画『悪の法則』20131115

映画『悪の法則』@ユナイテッドシネマとしまえんリドリー・スコットの犯罪映画。ブラピ出演。『ワールド・ウォーZ』の次がこれね…。最近、いいオッサン味出していると思う。ペネロペ・クルス…ああ。衣装はゴージャス。なんというか、色んな意味で、ハードで…

映画『人類資金』20131101

映画『人類資金』。@丸の内ピカデリー。評価がどうであろうと、絶対に見ると決めていた映画。 後半は物語として咀嚼しやすいけれど、前半のM資金を巡る話は、知らない人はさっぱりわからんでしょうねぇ。そもそも話がわかりにくい上に、香取君は重要な役で一…

映画『裸のいとこ』20131118

本日。佐々木心音主演『裸のいとこ』の舞台挨拶。 渋いよい映画でした。 映画『裸のいとこ』公式サイト|2013年大鶴義丹監督最新作 人を楽しませたいという心意気いっぱいの素晴らしい舞台挨拶だった。他では聞けないような制作にまつわる諸エピソードが、話…

映画「劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編]叛逆の物語」20131030

映画「劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編]叛逆の物語」20131030 @TOHOシネマズ渋谷 こういう結末???画像の作りだけ見ても、クォリティ高い。こういう質の作品を、こんなに沢山の人が見てるってすごいことだと思う…。最近、マスカルチャー創る人達ってホ…

映画『トランス』20131026

映画 『トランス』20131026 @TOHOシネマズシャンテ ダニー・ボイル監督。『トレイン・スポッティング』のスタッフが再集結。 音楽も美術もフィルムワークもよいけど、まずは役者がカッコイイ。これは役者を生かせてる脚本と演出がよいと思うのです。 人の持…

ファミリー劇場『COBRA THE ANIMATION【一挙放送】』

COBRA THE ANIMATION【一挙】 || ファミリー劇場 10月28日(月)25:00〜 これにあわせて弊社プロデューサーMK氏 本朝というか人によっては早朝というか、JCOMに登場します。 【告知】10月22日(火)、ケーブルTVのJ:COMさんの情報番組「J:テレスタイル」 J:COM…

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』3D 20131014

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』3D 20131014 なんでも、私の海賊版が出演しているとの密告が入ったので(笑)観に行きました。 が…(*_*;体調を崩していたため、3Dに酔ったのか、それとも体調のせいか、途中で退席。字幕版を上映している映画館が少なく…

映画『地獄でなぜ悪い』20131011

映画『地獄でなぜ悪い』予告編 - YouTube かーなり楽しく面白く観ました。映画は出来上がるのかな―。 @渋谷HUMAXシネマこの映画館ならではのお楽しみ。 ところどころ、わたしにもわかる映画へのオマージュ。赤い風船とかあって、笑ってしまった。好きなのよ…

映画『そして父になる』20131001

映画『そして父になる』 よい映画だと思いました。笑ったり泣いたり、つまんないことで深刻になったり、ああ、人ってそんなもんだよね、と思いながら。 映画『そして父になる』予告編 - YouTube 福山雅治 そして父になる 特報 - YouTube @新宿ピカデリー

映画『エリジウム』20130930

映画『エリジウム』 映画『第9地区』のブロムカンプ監督。マット・デイモン、ジョディ・フォスター そこそこ面白く見られたんだけれど、『第9地区』が衝撃的だったので、つい比較してしまいます。この映画は、この終わり方でよかったのかしらね?でもって、…

映画『あの頃、君を追いかけた』20130921

映画『あの頃、君をおいかけた』 男の子たちは、いつでも幼稚で、女の子たちはいつも先に行ってしまう。これぞ、「ざ・青春」。 監督・脚本・原作 ギデンズ・コー(九把刀)主演 柯景騰(コー・チントン)/コートン役 2011台湾NO.1ヒットの映画…だそうです。…

映画『スーサイド・ショップ』 "Le Magasin des suicides" 20130918

パトリス・ルコント監督がアニメに初挑戦した映画。今年3月の東京国際アニメフェアに監督本人がいらして、メイキングについて解説していた。フランスでは、アニメはタブレットで原画を描くのが主流だった。そして監督の演出意図は、確か生きるのは素晴らし…

映画『サイド・エフェクト』(SIDE EFFECTS)

スティーヴン・ソダーバーグの最後の劇場映画と言われています。というか監督が、以後、テレビ作品等の製作に専念すると宣言しているんだそうです。私はソダーバーグ監督の映画は『セックスと嘘とビデオテープ』『カフカ』以来。 『サイド・エフェクト』意外…

映画『キャプテン・ハーロック』

『キャプテン・ハーロック』映像はカッコ良かったです。福井晴敏さんのシナリオもなかなか。でも、オープニングと導入部でがっつり映像で見せてほしかったなー。海外市場を意識したつくりなのだと思うのだけれど、惜しい。とはいえ、色々、細かいところはあ…

映画『マン・オブ・スティール』

Man of Steel - Official Trailer 3 [HD] - YouTube ザック・スナイダー監督の『300』を観た時は、ちょうどイラク戦争の頃で、神話を匂わせながらも、ペルシアを原始宗教を信仰する蛮人として扱っているようにしか、私には見えず、何だか、とても腹立たしく…

映画『ローン・レンジャー』

Lone Ranger Trailer | Official Disney Trailer | HD ... バカバカしくて楽しみました。そして、やはりカッコイイのはヘレナ・ボナム=カーター。麗しさと異形であることとは、紙一重。ジョニーの大げさな演技を彼がエンタテイナーであろうとしているから、…

映画『ガッチャマン』

映画「ガッチャマン」予告編 - YouTube 予告編の衣装はかっこよかったんだけど。 人に見られる仕事の人は、もっと身体を鍛えましょう。

映画『TINKER TAILOR SOLDIER SPY(裏切りのサーカス)』

ブルーレイが届いた。 もっと何度も劇場で見ればよかったと後悔。 ため息出ちゃうくらいかっこいい。ゲイリー・オールドマンの独白なんて鳥肌もの。画面構成、音楽、小道具、衣装、調度品。ガラス越し、金網越しの風景。ガラスや回り階段の装飾も何気ないけ…

映画『海洋天堂』@下高井戸シネマ

クリストファー・ドイルの美しい映像に引き込まれる。彼の映像好き。なんでこんなに美しいんだろうな。 内容はかなり教訓的なんだけど泣ける。私には自分の経験として語ることはできないけれど、障害を持ったお子さんの親御さん達は、共感であったり違和感で…

映画『監督失格』2011/10/2@TOHOシネマズ六本木ヒルズ

すっかり はてな ご無沙汰なんですが。他のところに書いたところからピックアップ。 『監督失格』 公開当初から何度も見ようと思って出かけながら、重い気がして回避していた映画。DVDでもいいんじゃないか、とか、レディスデーでいいんじゃないか、とか。今…

パイレーツ・オブ・カリビアン

カタカナの邦題って、いつも「中黒いれるんだっけ???」と悩む。 『パイレーツ・オブ・カリビアン』は20日(金)公開で、たまたまこの日に『星を追う子ども』を観に行った私は、その日、公開初日だった事を知り、おまけほしさに、珍しく映画館で前売りが買…

映画『イリュージョニスト』

『ぼくの伯父さん』という有名なジャック・タチ監督の映画があります。まだまだ私が子供だった頃、母とポケーッとNHKを見ていた時、たまたま出会ってしまった映画です。大好きな映画です。そのタチの幻の脚本を『ベルヴィル・ランデブー』のシルヴァン・ショ…

映画『ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島』『ジャンプヒーローズ』

『ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島』 だんだんと馴染んでくるCG。朝びらき丸なんぞ、うっとりと見てしまいました。まさかナルニアが実写で見られるなんてねー。アスランも見られるものになってきました。 『ジャンプヒーローズ』 トリコとワンピ…

映画『攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』

余震が起きない事を祈りながら、先週観ました。映画館、満員でした。見終わって、映画館にいた若いお客さんが、「こういう3Dがいい!」と叫んでいました。私もそう思いました。ただの飛び出す絵本ではなく、2Dとは違う視点を設定することで、違う作品となっ…

映画『トロン』

年末に観た映画。映像はすごかったけど、筋は大した事ないかなぁ。

『ロビンフッド』

あー、リドリー・スコットの映画ってゴージャスでいいわよねー。もう、『barricade!』なーんてとこから、ぐぐっと引込まれてしまいました。 時間の都合で渋谷なんかで見たら、前に座ったカップルの女がうざくて座席蹴飛ばしたかったけど、まぁ、クリスマス…

映画『七瀬ふたたび』

早稲田で『千年女優』を見ようと思ったら、3本立てで途中から入場はできない、と言われ、すごすご引き上げた。電話した時には1時間前にくれば入れる、と言われたんだけど、立見も満席じゃ現実的には入れないよね。入替制じゃないんだから。 渋谷で買物でも…

映画『乱暴と待機』

半分、業務で京王プラザでの日本酒試飲の会へ行った後、ふらーっと映画館に吸い込まれ『乱暴と待機』観た。映画全体がとても気に入ったのだけれど、その中でも音楽、というか音が効果的。 良い映画はあるもんだにゃぁ。ちょいと幸せ。も一度観に行こうかな。…

岡本忠成全作品集 DVD-BOX

岡本忠成全作品集 DVD-BOX出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント発売日: 2009/06/24メディア: DVD購入: 4人 クリック: 34回この商品を含むブログ (5件) を見る 買いでしょう。

ホームズ

何を好き好んで…2度目のシャーロック・ホームズ 見た…。 1度しか行ったことないけど、イギリス好き。 子供の頃、イギリスの小説沢山読んだせいなのか、ちょっとした憧れがある。石畳、霧、街頭、女王陛下、ナルニア、ピーターパンにティンカーベル、宝島、…

映画『真夏の夜の夢』

東雲さんの個展へ行った翌日、久しぶりにレディスデー。せっかく、個展で刺激を受けた脳を更に活性化しようと、『セントアンナの奇跡』を観に行ったのでした。シャンテまで。わざわざ。 そしたら…満員御礼。 さて、どうするかなぁ…。マリオンでかかっている…

映画『MILK』

『MILK』みました。ガス・ヴァン・サント監督/ショーン・ペン主演。 ガス・ヴァン・サントって誰だっけ?と、記憶力0の私は思い、WIKIを見てみたら、『ドラッグストア・カウボーイ』『マイ・プライベート・アイダホ』『カウガール・ブルース』と見てますね…

「アダチンもケータイがほしいだチン!」

青木純さんの新作アニメ。 こういう地域振興は楽しくていいね。

観察映画『精神』

『ミリキタニの猫』とか『ロンドンコーリング』とか見てから、最近、ドキュメンタリー映画は、個人的にかなり面白いと思っています。 先日、東京視点の編集会議にゲストでいらした想田和弘監督の観察映画『精神』がイメージフォーラムにて公開されました。実…

英国王給仕人に乾杯

チェコのイジー・メンツェル監督の作品。先日見た『スラムドッグ〜』のような勢いがあるわけじゃないんだけど、よかった。 一時期、一緒に仕事をしていた怪しいオッサンは、足しげくプラハに出入りしていた。その後、自分の残された時間は中欧のために働くの…

映画『スラムドッグ$ミリオネア』

『トレイン・スポッティング』のダニー・ボイルの映画です。脚本は『フル・モンティ』のサイモン・ビューフォイ。話自体は、私好みのおとぎ話なのですが、ムンバイの街の描き方、ストーリーの進め方が素晴らしかったです。最初から映画に飲み込まれてしまい…

映画『小三治』と『ブロークン・イングリッシュ』

昨日、下高井戸シネマで『小三治』を観ようと思ったら、立ち見もいっぱいで観られなかったのです。明日までですが、明日は予定があるので、今日行ってきました。1時間前に到着。 落語ファンとみられる人でいっぱいの下高井戸シネマでした。 この企画は「優…

想田和弘監督と観察映画『精神』

4月13日/東京視点編集会議。 ゲストは6月に観察映画『精神』がイメージフォーラムで公開されるNY在住の想田和弘監督。前作の『選挙』が、結構評判になったとのこと。私は存じ上げなかったけど。 東京視点の顧問の下村健一さんの関係でいらした。 メンバ…

映画『アラビアのロレンス』ニュープリント

昨日はイベントのスタッフで、昨日、というか、今朝帰宅したのは2時過ぎで、でも、8時過ぎには起床して美容院へ。美容院へ行った後、1日なので友人と映画館へ。相方は、今日は仕事している筈である。内心、ごめんよぉ、と言いながら。 じゃーん、『アラビ…

映画『イントゥ・ザ・ワイルド』

ロードショーばっかり観ていると、私なんぞはマニアじゃないから、知っている監督や広告されているものばかりが眼に入って、どうしても観るものが偏ってきてしまう。そんな時は下高井戸シネマ。選ばなくても選んでくれるすごい映画館。 今日は、ちょっと目先…

映画『アラトリステ』

10日くらい前かな。友人と昼に落ち合って東京大神宮へお参り。 一昨年、縁むすびのお守りをいただいたのだけど、友人によれば、その後のごたごたは、お礼参りに言っていないからではないかという話でもあり(笑)確かに、お守りもぼろぼろになってきたので…

映画『ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト』

見なくっちゃな〜、と、半分義務のように思えて、なーんとなく、時間をだらだらと過ごしていたのだが。私はストーンズファンでは、決してないです。私なんぞがファンであるはずがない。球場の外で盗み聞きしているロックファンみたいなもんなんだよ。知人の…

映画『悪夢探偵』

12月に観た。一ヶ月ぶりの映画。 しかも、前回観たのは『レッド・クリフ』。 前の晩、NHKのドラマ『フルスイング』で俳優・塚本晋也を観て、やっぱり監督・塚本晋也の『悪夢探偵2』が観たくなり、今日は事務所に用もあったので、行くついでに渋谷で観る。…

映画『レッド・クリフ』

木曜日から、また、忙しいってのに、水曜日だから、お外で仕事を済ませた後、映画観にいってしまった…。揺れる乙女心と、踏ん切りがつかなくて、メイル気持ちを紛らわせようと思って。 長い映画だったな〜。戦いにたどり着く前に、もう、くたびれちゃいまし…

映画『崖の上のポニョ』

観に行かない!と宣言していたのに…観に行っちゃった。 しかも、バカみたいに忙しい時期に…である。すーっと引き寄せられてしまったのですよ。 これは賞とる映画じゃないわね。でも、それでいいんだと思う。欧米人には『人魚姫』のイメージが強すぎて、その…

映画『ウォンテッド』

16:20の回が込んでいたので、結局、19:20の回を友人が取ってくれて観た。でも、時間が中途半端だったので、師匠に教わったレストランへは行かれず。ざーーーーーんねん。新宿の『大陸』で、飲茶とも夕飯とも区別のつかない時間を過ごす。 その後、…

映画『インクレディブル・ハルク』

午前打ち合わせ、午後講習。 夕方、友人がエドワード・ノートンのファンだし、「ハルク」だし、もうすぐオシマイなので、有楽町まで二人でのそのそ観に行く。結果、エドワード・ノートンはいい俳優だけど、この映画では、ミスキャストだと思う。むしろ、リブ…

映画『ダーク・ナイト』

いつもの友人と新宿へ。 暗い夜、ではなく、闇の騎士、であった。こういうタイトルって、いいのかなぁ。あまり嬉しくないけれど。 私の世代は、テレビドラマでバットマンとロビンを見ている人も多い筈。案外、私のメカ好きも、この辺りに原点があったりして……

映画『赤い風船』『白い馬』

子供の頃、映画が好きだなんて思った事はなかった。でも、時代的に、当たり前のように、人の生活の中に映画という娯楽があって、大体、もらったチケットで、母親に連れられて行ったりしている。母親に、積極的にディズニー映画に連れて行ってもらった記憶は…