読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライオンのハグ

久しぶりの投稿です。このライオンは子ライオンの時にサーカスで虐待されていたのを1人の女性に引き取られたのだそうです。ただ、ライオンなので大きくなるにつれ、手に負えなくなってしまい、動物園に引き取ってもらったとのこと。何年かぶりの再会のシーン…

事業仕分け第2弾

行政刷新会議の頁に事業仕分けラテ欄。 美術品等の収集・保管事業等として【国立美術館、国立文化財機構、国立科学博物館】が上がっている。合理化、効率化の物差しで図られる正しさが、どれだけ適正なものなのか、その根拠を示してもらいたい。文化や知性が…

シリーズ電子書籍元年

テレ東モーニングサテライトの特集。 3回シリーズ 電子書籍大国ニッポン iPad上陸へ...人気漫画家も注目 電子書籍の落とし穴 iPadほしいいいいいいい。

これからも漢方が健康保険で使えるように 署名サイト

ご存じの通り、事業仕分けで漢方を健康保険適用の対象から除外する、という案が出ています。 http://www.news.janjan.jp/government/0911/0911143150/1.php http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=aSIY1iB7_oG8私は患者側の立場で反対です…

朝日新聞 風 『訪中の裏、人権派の失望/北京 峯村健司記者』

ベタ打ちする時間もないが、我が家にはスキャナーもないので撮影してみました。 朝日新聞(2009年11月22日日曜日朝刊)より。

天国よいとこ

加藤和彦さんは、帰ってきたヨッパライの作曲者なんだよね。 意味なんてわかんなかったけど、子供心にウキウキ大好きな曲だった。 なあおまえ 天国ちゅうとこは そんなに甘いもんやおまへんや もっとまじめにやれ 神様とは仲良くできたかしらん? ちょっと、…

国保

asahi.comより 自己都合で退職のケースでも、退職せざるを得ない状況に追い込まれている場合が多々ある筈。もちろん、そんなものは一々調べようがないから、他の対策が必要になってくる。 失業者の国民健康保険料7割軽減案 厚労相が予算要求 2009年10月17日…

驚きの転機

これ、私でも嫌だな(笑) 開票速報を見ながら、夜中に昔の仕事仲間とメールが行き交う。共通の知人、関係者について。 そうそう。台湾の民進党もすごい勢いで政権とったんだったよね〜。http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090901k0000e040004000c.htm…

転載:『審理』公開停止への疑問補足

先日の日記に切通理作さんのご意見について転載させていただきました。 http://d.hatena.ne.jp/furafuwa/20090807/1249649929 私の拙い考えをのべさせてもらうなら、容疑の段階で判断がなされていいものかどうかは、慎重に検討されるべき事だと思います。私…

転載:『審理』公開停止への疑問

切通理作さんの日記から、ご本人の了承をいただいて転載します。私たちにとって、何が大切な事なのかを考えていく必要があると思います。 酒井容疑者の裁判員映画自粛 http://mainichi.jp/select/today/news/20090808k0000m040071000c.html 酒井法子容疑者:…

社会全体としての効率

「企業で二十年も三十年も苦労してきたあげく、業績が悪化したからといって雇用契約を解かれた人々のことを考えてほしい。(中略)これに比べ、国有企業を破産させた、あの、ごくつぶし連中は(破産させた企業の資産を手に入れ)自分の会社にして経営者にお…

ウィグルが大変なことになっていて…

漢民族中心の中国政府は、少数民族に教育を施し、先進的な環境を整備していると言い、実際は民族の文化を抑圧し、生活を奪っている。

村上春樹の新刊本

『1Q84』が発売前に増刷と聞いて、慌てて本屋に電話する。せっかちな本屋は早めの発売で、のーんびりした本屋は29日の発売だと…。 私はファンだから、内容が事前にわからなくても1刷が欲しいのだけど、なんだって、世の中の人が村上春樹を競って読むのだ…

ブッシュ元大統領の名付けた米最新型空母が就役、父子が式典に

合衆国国民は、どう思っているのか知りたいもんだわ。 http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200901110004.html ブッシュ元大統領の名付けた米最新型空母が就役、父子が式典に(CNN) ブッシュ米大統領の父親である元大統領の名前を付けた米海軍最新の原子力空母…

『デモで怖いもの』特派員メモ「台北」(朝日新聞2008/11/12)

朝日新聞2008/11/12 手の親指が青黒く腫れている。曲げるとかなり痛い。台湾を訪問した中国の陳雲林・海峡両岸関係協会会長に講義するデモで、群衆から飛んできたペットボトルを手で払った時に突き指してしまった。 陳会長の泊まる台北のホテルに向かう道路…

朝日新聞記事『カシュガル旧市街に取り壊し通告 ウイグル族「横暴だ」』

中国は、今回のオリンピックでも、全く民主化しなかった。人権などという概念は、彼らにはない。今回、北京でオリンピック開催を選択した、ということが全くの失敗だったことが、よくわかる。今回のオリンピックでの得られたこととを強いて言えば、欧米の中…

開会式の「少数民族の子供」大半が漢民族

見てて、そうだと思った。あのシーンは、ものすごい違和感があった。 しかし、いいのか、張芸謀?! こういう面白い人たちを絶賛してしまった日本のマスコミ、あほだよねぇ、つくづく。人間って数に弱いってことね。だから、みんな、平気で日本は中国に追い…

五輪開会式 口パク

だからね。あんなもんは、面白い人たちだなぁ、と思って楽しまないとね。まじに受け取っちゃいかんのよ。 マスコミは、みーんな、素晴らしいって言ってたけど、あのマスゲーム観て、素晴らしいって思うのか〜〜〜?だって、マスゲームでしょ??? 私自身は…

尖閣諸島 巡視船の件

ブログ『海賊日誌』にて以下のような記事を見つけました。尖閣諸島周辺の巡視船の件、どうなっているのかしらと思っていたのです。このブログにコメント入れられなかったのですが、引用です。 海賊日誌 尖閣諸島周辺の領海内で、台湾の遊漁船が海保の巡視船…

番組『学力|日本の、これから』

昨日、NHKで『学力|日本の、これから』という番組をやっていましたね。 色んな事が「いい」「悪い」で簡単に片付く問題じゃないですよね。子供の立場として「色々変えられるのは迷惑なんだよ」というのが、ちょっと痛ましかったですね。玩具じゃないですか…

台湾の切手

本日の写真。 台湾の尊敬する方からいただいた新年のカード。 切手には「台湾」と書いてありますね。「中華民国」じゃないですよ。「台湾」。 総統選まであと少し。流石の朝日新聞にも台湾立法院選の結果が1面トップにでかでかと掲載されましたね。今日の小…

ボランティアと経済活動

何ヶ月か前に、ウィキで調べていて、ボランティアという言葉が、原義は志願兵であって、本来的には自発的に社会活動に関わる事を示すものであり、報酬の有無については、その意味に含まれない事を知って驚いた。 英語に知人からは、そんなの知っとるわい、と…

NHKスペシャル「激流中国」を見ながら

テレビを点けていたら何となくかかっていたNHKスペシャル「激流中国」の連日の再放送。 今日は再開発に伴う強制立ち退きを住民が裁判に訴えるという内容。 懐かしい風景と、映像の迫力に見入ってしまう。 この番組はすごいな。もちろん、中国は広いのでこれ…

立読み

週刊文春「中国美人スパイ」の記事を読む。 在日のウィグル人が実はスパイだったが、自分の正体を明かしてしまったという内容。 何とも哀しい。この彼女の身に、今後、何もないことを望んでしまう。勿論、私たち日本人だって、日々問題を抱えているのである…

紅葉のにしきかみのまにまに/アクロポリス

ギリシャに「新アクロポリス博物館」が出来て、大英博物館に展示されているパルテノン神殿彫刻群の返還要求が高まっているそうですわ。 私は子供の頃、岩波少年文庫のギリシア・ローマ神話を読んで、大変、ギリシアに憧れました。 ギリシア・ローマ神話 (上)…